2005年10月07日

突然の出来事

今、12件のお客さんと賃貸の事務所探しをしています。

一件一件にかなり気を使いながらこなしていかないといけないので、結構ヘトヘトです!


でもニーズに答えるのが我々の役目!

へこたれてる場合ではありやせん!




そんな中、契約まで辿り着くお客さんは、まず、資料の中で、気に入った物件を2〜5件くらいを選んで、内見から始めます。

そこでお客さんが気に入らなかったら…












客A「やっぱりこの物件やだー!」


客「少し検討します…」




と言う具合に、さりげなく、もしくは思い切り切り返し、結局申込みまでには至りません。




しかし、気に入ってくれたお客さんは…






客C「そうだねー。あとは賃料とか条件がなー…。今後は交渉次第かな!」


客D「いいじゃんさとし君ー!ここに決めたよー(`∀´)」





てな感じで、かなり期待のもてるコメントを放ってくれます。


しかし今日凄い方がいらっしゃいました。


先日図面の資料を送っただけのお客さんから一本の電話が。



























僕「お電話有難うございます。○○不動産です!」



客「あーさとしさん?!Aだけど昨日は物件の資料アリガトね!ところで貰った図面の中のMビルだっけ?あれ申込みしたいんだけど!」



僕「あ、そうですか…あ、え?申込み?」←(完全に動揺している)




客「そう!申込書ちょうだい!」


僕「わかりました!今すぐお送りします。」






























































ゲッツ!!!!!!!!!!!!!☆☆☆




やた!(´∀`)



人生生きてりゃいいこともあるもんだなとつくづく感じました。


凄くまれな今日一日でした!



















posted by さとし at 23:32| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アザース!

池袋で内見が一件入りました!

15万くらいの事務所です。

お客さんはスロットやパチンコ関係のお仕事をされてる方で、若干条件が特殊です。

事務所として使う分には問題ないのですが、何分仕事の関係上、機械台を事務所に数台保管することもしばしば。

倉庫としても使用するとの事ですが、実はこの物件の大家さん…倉庫として使用されるのを好ましく思っていない様子です。

以前、お部屋の全てを倉庫として使用したいと申し出た客がいたそうで、そのお客さんを思い切り蹴ったそうです。




















うーん今回は少し厳しいか!!(゚Д゚;)




一体どこまでを事務所とみなし、どこまでを倉庫としてみなすのか…

とても重要なポイントですなー(`・ω・´)


ところでうちの新人社員のT君が入社一ヶ月で50万の事務所を決めました☆




久々の大型物件で社内ではやたらハイテンションな雰囲気が漂ってます。



おめでとう!!T君!





そしてなによりも、いつも機嫌の悪い社長も少しニコニコしています。





ある意味良かった( ノД`)








というわけで今日の俳句です。













「これからも 大型狙いで 行こうかな」 


































ひねりもくそもありませんね。



季語もねーし。(´∀`)


それではまた明日(゚Д゚)y━・~~~ 















posted by さとし at 00:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。